【あさイチ】究極の柔らか豚の生姜焼きレシピ。湯煎がポイント。

あさイチで放送された「究極の柔らか豚の生姜焼き」レシピをご紹介します。
味付けは、おろし生姜としょうゆドレッシングだけ!
時間がたって冷めても超やわらかいのが嬉しいポイントです。

(情報元:NHK「あさイチ」2019年9月3日放映)

究極の柔らか豚の生姜焼き

材料(2人分)

豚もも薄切り肉 200g
おろし生姜 大さじ1と1/2
サラダ油 大さじ1
しょうゆドレッシング 大さじ4
お湯 適量

作り方

1、豚肉を食べやすい大きさに切る。

2、ジッパー付きのポリ袋の中に、豚肉、すりおろした生姜(大さじ1)、しょうゆドレッシングを加えて、よくもみ込む。
空気を抜いて閉じ、冷蔵庫で一晩寝かせる。

ドレッシングに含まれる「酢」で肉がやわらかくなる。
さらにドレッシングに含まれる「油」が肉をコーティングして硬くなるのを防ぎ、しょうゆが美味しく味付けしてくれる。
一晩冷蔵庫で寝かせられない場合
40℃ほどのお湯をはったボウルの中に、袋ごと30分間つけて湯煎しておけばOK!
しょうがにはたんぱく質を分解する「ジンギパイン」という酵素があります。
お湯で温めると酵素が活発になり、たんぱく質を分解するスピードが上がるのです。
ただし、お湯が45℃以上になると肉自体が硬くなってくるので注意が必要です。

3、火をつける前のフライパンにサラダ油と、汁を絞ったおろし生姜(大さじ1/2)を加えてから火をつける。
油に気泡が出てきたらすぐに豚肉を入れ、中火で2分間炒める。

加熱しすぎないのがポイント。
memo

しょうゆドレッシング以外の他のドレッシングでも代用可能。
フレンチドレッシングだと酸味でさっぱりとした味わいに、ごまドレッシングだとクリーミーな味わいに!

同日に放送されたレシピはこちら

おすすめの豚の生姜焼きレシピ

こんな記事も読まれています

レシピカテゴリー

新着レシピ

  1. 市販のルーで作るチキンカツカレー。栗原心平さんのレシピ。

  2. 生トマトを使ったトマトスープ。栗原心平さんのレシピ。

  3. 大根とちくわの塩おでん。浜内千波さんのレシピ。

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 肩こりや腰痛を改善!佐藤義人先生の神ストレッチのやり方。

  2. みかんの皮が掃除に大活躍!みかん水の作り方。

  3. みかんをカビから守って長持ちさせる保存方法。

  1. 洗濯物についたティッシュを取る裏ワザ的な方法

カテゴリー