MENU

男子ごはんレシピ!てりたま鶏丼&鶏スープ

2017 5/20
男子ごはんレシピ!てりたま鶏丼&鶏スープ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年5月20日の男子ごはんレシピは、こだわり丼シリーズ。
メニューは、てりたま鶏丼&鶏スープ。

男子ごはん てりたま鶏丼

目次

てりたま鶏丼

天津飯のタレの酸味と照り焼きの甘さが絶妙。

男子ごはん てりたま鶏丼

●材料(2人分)
・鶏もも肉・・・350g
・塩・・・小さじ1/2
・たけのこ(水煮)・・・50g
・スナップえんどう・・・4個

・おろししょうが・・・適量
・白いりごま・・・適量
・ごま油・・・大さじ2.5
・温かいごはん・・・2人分

【A】
・卵・・・4個
・かつおだし・・・大さじ2
・塩・・・2つまみ
・こしょう・・・適量

【照り焼きだれ】
・しょうゆ・・・100cc
・みりん、酒・・・各50cc
・砂糖・・・大さじ2

【天津餡】
・酢・・・大さじ1
・片栗粉、水・・・各大さじ1/2

(B)
・かつおだし・・・200cc
・しょうゆ、酒、みりん・・・各大さじ1
・砂糖・・・小さじ1
・塩・・・小さじ1

●作り方
1、照り焼きだれを作る。
小鍋にしょうゆ(100cc)、酒、みりん(50cc)を入れて中火で6分煮詰める。
半量くらいになったら砂糖を加えて3~4分煮詰める。

2、鶏肉は身の方に切り込みを入れ、塩(小さじ1/2)を振って下味をつける。
たけのこは3mm厚さに切る。
スナップえんどうはヘタと筋を取り除いて、塩(分量外:少々)を加えた熱湯でサッと下茹でし、5mm幅に切る。

3、【A】を混ぜる。

4、天津餡を作る。
片栗粉と水を混ぜて水溶き片栗粉にする。
小鍋に(B)を合わせて混ぜて中火にかける。
フツフツしてきたら水溶き片栗粉を加えて混ぜてとろみをつける。
火を止めて酢を加えて混ぜる。

5、フライパンを熱してごま油(大さじ1/2)をひき、鶏肉の皮を下にして入れて蓋をして強めの中火で両面をじっくり焼く。
鶏肉に火が通ったら(1)の照り焼きだれを大さじ2加えて火を止めてからめる。
取り出して食べやすい大きさに切る。

6、1人分ずつ作る。
小さ目のフライパンを熱してごま油(大さじ1)をひき、たけのこ、スナップえんどう(各半量)を入れて強火で炒める。
半量の(3)を加えて半熟上に焼き固める。

男子ごはん てりたま鶏丼

7、器にご飯を持って(6)をのせ、半量の天津餡をかける。
半量の(5)をのせ、白いりごまを振り、おろししょうがをのせる。
もう1人分も同様にする。

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

鶏スープ

鶏ひき肉を水と練り合わせることで、鶏ひき肉の旨みがスープ全体に広がります。

男子ごはん 鶏スープ

●材料(2人分)
・鶏ももひき肉・・・150g
・長ネギの青い部分・・・5cm
・しょうが・・・1/2片
・水・・・350cc
・塩、黒こしょう、万能ネギ(小口切り)・・・各適量

●作り方
1、ボウルに鶏ももひき肉を入れ、水を少しずつ加えて混ぜる。

男子ごはん 鶏スープ

鶏ひき肉を水と合わせることで、肉の旨味が出ておいしいスープに仕上がる。

2、(1)を鍋に移し、長ネギ、しょうがを入れて強火にかけ、フツフツしてきたら蓋をして中火で10分煮る。

3、器に(2)をよそって、塩、黒こしょうを振る。
万能ネギを散らしたら出来上がり!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる