MENU

梅の底力!新品種 露茜&橙高はジュースとジャムで【あさイチ】

2017 3/04
梅の底力!新品種 露茜&橙高はジュースとジャムで【あさイチ】
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2015年6月29日のNHKあさイチは、「梅の底力」特集。
アントシアニンが豊富な露茜(つゆあかね)、
βカロテンが豊富な橙高(とうこう)など栄養満点の
梅の新品種が紹介されていました。

梅といえば・・・和歌山の南高梅。
梅の中の機能性成分を高めた新しい品種の梅の開発
が進められているとのこと。

露茜(つゆあかね)

あさイチ 梅

梅とスモモをかけあわせて作られた品種で、
大きさは南高梅と比べて2~3倍大きく、
果皮の果肉も赤いのが特徴。

一般的な梅と比べて、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種
である「アントシアニン」が60倍も含まれています。

ジュースにして飲むのがおすすめ。

あさイチ 梅

橙高(とうこう)

あさイチ 梅

南高梅と地蔵梅をかけあわせて作られた品種。
目の健康にいい「βカロテン」が一般的な梅に比べて6倍多く
含まれています。
βカロテンが豊富な小松菜と同じくらい含まれているそうですよ。

あさイチ 梅

橙高のβカロテンを多くとるための加工法は、「ジャム」。
βカロテンは水に溶け出しにくい性質で、梅干しは天日干しの
時にクエン酸は増えますが、βカロテンは分解され減ってしまうので、
ジャムにして食べるのがおすすめ。
果肉をまるごと使って、熱に強いβカロテンの性質が活かされるのが
梅ジャムなのです。

翠高(すいこう)

あさイチ 梅

洋梨の香りが特徴の梅。

[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/resipe/asaiti-resipe/ume/”]
[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/resipe/asaiti-resipe/ume2/”]
[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/resipe/asaiti-resipe/ume3/”]

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる