MENU

【バイキング】未唯mieレシピ~ラムチョップ&キヌアサラダ

2017 3/05
【バイキング】未唯mieレシピ~ラムチョップ&キヌアサラダ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2016年12月5日のフジテレビ バイキングは、坂上忍&未唯mieの時短・簡単・節約ごはん。
マネしたくなるアイデア料理は、25分で作れる「ラムチョップ&キヌアサラダ」。
ソースをスーパーフードのキヌアで作るのがポイント♪

未唯レシピ ラムチョップ

●材料(2人分)
【基本のキヌア】
・キヌア・・・2合
・顆粒コンソメ・・・小さじ1
・オリーブオイル・・・大さじ1/2

【ラムチョップ】
・ラムチョップ・・・4本
・塩、こしょう・・・各少々
・タイムの葉・・・6~8本
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・基本のキヌア・・・50g
・粉(パルメザン)チーズ・・・大さじ2
・バジルの葉・・・8~10枚
・オリーブオイル・・・小さじ1
・塩・・・2~3つまみ
・レモン、タイム・・・お好みで

【キヌアサラダ】
・基本のキヌア・・・100g
・きゅうり・・・1/2本
・黄色パプリカ・・・1/4個
・プチトマト・・・6~8個
・ベビーリーフ、エンダイブ、紫キャベツなどの葉野菜・・・ふたつかみ分

ラム肉は脂肪燃焼効果がある「カルニチン」が豊富で、ダイエットに最適!
キヌアは、栄養成分がバランス良く含まれる美容・健康にすぐれたスーパーフード。
エンダイブは美肌効果が抜群!

未唯レシピ ラムチョップ

[oseti-afi]

●作り方
1、キヌアは2~3回水を変えてよく洗い、水気を切り炊飯器に入れる。
2合の目盛りまで水を入れ、顆粒コンソメ、オリーブオイル(大さじ1/2)を入れて白米と同じように炊く。

キヌアは炊飯器で炊いて簡単に!
炊くときにコンソメとオリーブオイルを加えることで、キヌアの味のくせが和らぎ食べやすくなります。
炊いたキヌアをスープに入れたり、ごはんに混ぜてカレーに添えたりしてアレンジもいろいろ楽しめます。

2、(1)で炊いたキヌア(50g)をボールに入れ、粉チーズ、オリーブオイル(小さじ1)、バジルの葉を手でちぎって加えて混ぜ合わせる。

栄養豊富なキヌアをラムチョップのソースにする。

3、ラムチョップの両面に塩、こしょうを振って下味をつけ、タイムの葉をまぶす。
オリーブオイル(大さじ1/2)を入れて熱したフライパンにラムチョップを入れて、強火で両面を焼き付けて取り出す。

未唯レシピ ラムチョップ

4、焼いたラムチョップをトレーに並べ、上に(2)のキヌアをのせ、スプーンの背でしっかりと押さえ、トースターに入れて8分ほど焼く。
お皿に盛り付け、お好みでレモンとタイムを添える。

未唯レシピ ラムチョップ

5、キヌアサラダを作る。
きゅうりは斜め薄切り、黄色パプリカは薄切り、プチトマトは半分に切る。

6、ボウルに【A】の材料を入れて混ぜ合わせ、(1)で炊いたキヌア(100g)を加えてさらに混ぜる。

栄養豊富なキヌアに白だしなどを加えてドレッシングにする。
白ワインがなければ「酢」で代用してもOK!

7、葉野菜と(5)の野菜を和えて、(6)のドレッシングをかけて混ぜ合わせ、お皿に盛り付ける。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる