しりペン体操のやり方とダイエット効果。動画で紹介しています。

肛門の周りの筋肉「肛筋」を鍛える「しりペン体操」は、美尻になるだけでなく、ダイエットや美肌にも効果が期待できると話題の体操です。
つらい運動なしで、ペン1本でヒップアップに成功したらこんなに嬉しいことはありませんよね!
しりペン体操の著者であり、本業は整体師の九嬢由起子先生がやり方を紹介してくれました。
あわせて動画でもご紹介しているので、是非一度やってみて下さい。

(情報元:TBSテレビ「あさチャン」2019年7月25日放映)

しりペン体操

しりペン体操とは、お尻にペンを挟んで行う体操のことです。

しりペン体操を実際に行っている方の感想
  • 代謝が上がって汗をかきやすくなった(30代女性)
  • 骨盤周りのお肉がだんだん取れてきて、半年で体重が3~4kg減った(50代女性)
  • 肩こりがなくなった
  • ゴルフのスコアが上がった
  • ヒップアップに成功した
  • 3週間でヒップアップし、ズボンがブカブカになった

しりペン体操は、肛門の周りの筋肉「肛筋」を鍛えます。
肛筋は骨盤底筋につながり、骨盤底筋は全身につながるので、肛筋を鍛えることでスタイルも良くなって、体型も若返ったり、美尻効果があります。
体幹を鍛えるので腰痛や肩こりなどの改善にも期待できます。

しりペン体操のやり方

用意するもの

持ち手にゴムがついたペン
生地が伸びやすいパジャマやパンツ

やり方

1、背筋を伸ばして真っすぐ立つ。

2、お尻の割れ目にペンを挟み、肛門をキュッとしめる。

しりペン体操 やり方 画像

3、息を止めず、8秒間キープする。
力を抜いて一旦休憩する。

4、これを1日3セット行う。

慣れてきたらペンを挟んだまま両手を伸ばし、ひざを曲げたり伸ばしたりすると、より効果がアップします!

しりペン体操の動画

動画を見ながらちゃんと行えているかどうかチェックしてみましょう♪